<   2010年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

飯田市の旅

皆さん、こんばんは(:コメント有難うございました。
今日は飯田市に行って来ました、綺麗な町でした。
車を運転しながら、素晴らしく美しく南アルプスの姿を見ました。
暖かい陽光、優しい風、花の香が顔に来る、僕の贅沢の一日でした。
f0230637_22511284.jpg
f0230637_22513059.jpg
f0230637_22521077.jpg

[PR]
by ryutekkou | 2010-04-30 22:52 | My story

皆さん、こんばんは006.gif
今週ずっと忙しかった、今日からやっと休みに入りました。
昔のDVDを出したら、懐かしい映像がいっぱいありました。001.gif
荒城の月 二胡 劉 鉄鋼 ピアノ野口茜 カホン安部泰朗
皆さんのイメ-ジと違うと思いますので、皆さん聞いて見てください

[PR]
by ryutekkou | 2010-04-29 23:03 | 演奏記録

昨日の横谷峡
雨、霧、雪057.gif
呼吸も少し困難な天気でした。
f0230637_2245528.jpg
f0230637_22461217.jpg

今日の横谷峡
すごくいい天気になりました058.gif070.gif
f0230637_22503230.jpg
f0230637_2250527.jpg

[PR]
by ryutekkou | 2010-04-24 22:51 | 演奏映像写真

春が来た、僕が来た。

f0230637_23425025.jpg
2003年4月20日、ハルピンから新潟までの飛行機の中に23歳と21歳のBOY二人を乗せて、彼たちは大きい夢を持って、不安と新鮮感重なって、日本に来ました。初めて飛行機に乗った、初めて海を見た、初めて外国に来た。その中に二胡を背負って来たのは僕です、もう一人は僕の従兄弟カンです。当時の第一印象は空気すごく美味しかった、透明感があった、これは日本なんだ!と感じました。そして、僕たちは来た時、あちこち桜が咲き始めた。以前にテレビでしか見た事がなっかたが。桜に出会った時、本当に吃驚しました。今日の桜のように綺麗でした。海を見たことがないこともは初めて海を見るように感動しました。
今日は桜の下を一人で歩いて来ました。7年間の流れは目の前に浮かびました、短いような、長いような。涙あり、笑いあり。舞台で輝きあり、工場の現場で倒れた事があり。7年間の中にいろいろな事があって、いろいろな人に出会って、いろいろな人に助けてもらて、人生が大きく変わりました。皆に感謝する気持ちいっぱい。
7年間、短いような、長いような。。。。。。
f0230637_2343232.jpg

[PR]
by ryutekkou | 2010-04-21 23:43 | My story

二胡の弦を張り替える、駒を取り換える、千金を取り換えるについて(2)
皆さん、今晩は。
この間二胡の弦を張り替える事と音色の関係などについて、簡単に紹介しましたが、今日は如何な駒が良いか、紹介したいと思います。
二胡の駒を取り換える事によって、音色に影響が大きいです。材質やサイズや形などいろいろな原因で二胡の音色に影響があります。一番いい方法はいろいろな駒を付けで弾いて見ます、判断の基準:音質が綺麗、内弦と外弦協調、上下ポジション統一な音色がでるのは貴方の楽器に合う駒だと思います。
ここで、僕は十人十色と言う言葉を思い出しました。人によって音色に対して基準が違います。僕は面白い経験がありました。ある生徒さんは新しい二胡を買いました。調節する時、あの二胡に合う明るい音色が出る為に、楓の小さめの駒を付けてあげました。しかし、この生徒さんはもう少しくもった音のほうかいいかなと言われました。(笑)
貴方は如何な音色がすきですか?
では皆さん、お休みなさい(:
                               劉 鉄鋼
[PR]
by ryutekkou | 2010-04-19 00:31 | 二胡テクニック

nonohana さんへ
いい質問、有難うございました。
答え
1.二胡の弦を張り替える、駒を取り換える、千金を取り換えるには上級者のレベルのことではなく、初心者でも出来る事です。
2.二胡の弦を張り替えるなど、音色とか雑音とかには関係があります。でも、よく換えるのは良いと限らない。今日は二胡の弦を張り替えるについて紹介したいと思います。
貴方の弦をあってるかな?二胡の弦はどのくらい張り替えるのが良いでしょうか?簡単に言うと、五度音程は崩れる場合は弦を張り替えなければなりません。確認方法、まず内弦と外弦をチュ-ニングして、下の三指の内弦と外弦の音を確認します。音が合わなければ、弦を張り替えなければなりません。例えばD調に考えでみてください。まずチュ-ナ-を見ながら内弦と外弦DとA(1 5)にチュ-ニングして、そしてチュ-ナ-を見ながら、下の三指のGとD(4 1)を確認します。両方の弦はチュ-ナ-の真ん中にならなければ、弦が伸びてしまいましたので、弦を張り替えなければなりません。
その以外に、弦をサビてしまうや傷をあるなども張り替えなければなりません。
今日はまず二胡の弦を張り替えるについて話しましたが、また明日駒を取り換える、千金を取り換えるなどについて紹介します。
皆さん、お休みなさい(:
                               劉 鉄鋼
[PR]
by ryutekkou | 2010-04-15 23:08 | 二胡テクニック

花咲く旅路

皆さんへ
こんばんは001.gif。二日間忙しくて、ブログを見る時間がありませんでしたが。
いろいろなコメントを有難うございました。
今日の諏訪は寒くて、雪が降りました。その中に桜と水仙の花が美しく咲きました。056.gif
f0230637_2292297.jpg
f0230637_2294570.jpg

[PR]
by ryutekkou | 2010-04-15 22:09 | My story

春のプレゼント

携帯で撮った写真ですf0230637_1523732.jpg
f0230637_152541.jpg





















f0230637_153958.jpg
[PR]
by ryutekkou | 2010-04-13 01:00 | My story

二胡演奏法のテクニック・・・・・のように037.gif

二胡のテクニックといえば、長弓、跳弓、颤弓(トレモロ)、揉弦(ビブラ-ト)、滑音(ポルタメント)、打音、拨弦(ピチカ-ト)など沢山あります。僕はこういうようなテクニックをわかりやすい為に、よく(・・・のように)説明しています。是非皆さんに参考して下さい。

揉弦(ビブラ-ト)の弾き方は沢山あります、弦の長さや弦の張力を変化して、波を出るのがすべてビブラ-トです。ここで基本的の滚揉について話します。滚揉のビブラ-トは庭鶏が餌を食べるように。
ポジション移動の弾き方は
ゆっくり場合
下げる時は電気のひもを引っ張るように。
上げる時は親指と人差し指で重みをついたひもを持ち上げるように。
速い場合
上下に跳ぶように
快弓の弾き方は箸を持って右から左に太鼓を速く敲くように。
颤弓(トレモロ)の弾き方は箸を持って右から左に太鼓を更に速く敲くように。
左手の形は半分拳、卵を中にあるように。
長弓の弾き方は魚が泳ぐように。(肘は魚の頭)
曲を綺麗に弾けるのは溢れるようなラ-メンのお碗を持ち歩くように。(:

                               劉 鉄鋼
[PR]
by ryutekkou | 2010-04-10 23:46 | 二胡テクニック

平原綾香の明日(下)は素晴らしい曲です。切れた部分を発見しました、皆さん楽しみにしてください。
[PR]
by ryutekkou | 2010-04-09 00:33 | 演奏映像写真