二胡を上手になるために、いい方法はありますか?

今日のレッスン中生徒さんからこういう質問されました。
二胡を上手になるために、いい方法はありますか?たくさん練習しなければならないですか?
この質問は僕昼からずっと考えました。以下は僕の経験です。皆さんに役に立ったら、嬉です。
二胡を上手になるために、たくさん練習する必要があると思いますが、間違って練習すると時間が無駄です、癖をつくと、肩など痛くなる事もあります。合理的の演奏法を身に付けて、正しく一歩一歩練習するときっと上達早いと思います。
1.いつもゆっっっくりしつこく練習する方法---(ゆっくり練習)はなかなか難しい物です、みんな早く弾けるようになりたい気持ちが強いから、結局はだんだん早くなる、弾けないところはいつまでも弾けないです。逆効果になる例が少なくないです。解決方法は弾けないところを集中してゆっくりしつこく練習するほうかいいと思います。
2.二胡を弾くにはいつも全身リラックスする状態が大事と思います---リラックス状態になると、手の筋は柔らかくなります、指はよく動きます。
3.よく人の前で弾く羞恥心を捨てる---人の前で弾く事はとっても勉強になるとおもいます。失敗したら、失敗した経験をして、もっと頑張る、次回を失敗しないように。成功したら、励みになりもっと上手になります。
あとは、僕の生徒さんはよくある事、コンサ-トの前に、私は失敗したらどうしよう!!と言う考え方の人が少なくない、結局演奏するとき緊張してうまくできない。その羞恥心の壁を乗り越えなければならないと考えています、この場合、私は自分の演奏したあと、お客さんの喝采する場面をさっきに想像します。曲の接続などに集中する。きっといい演奏をできるとおもいます。
また、皆さんの意見、質問などを待ちます。(:  劉鉄鋼
[PR]
by ryutekkou | 2010-04-04 00:56 | 二胡テクニック